2016年09月09日

秋です

朝少し強めの風が吹き、空は真っ青 不思議な形の大きな雲が山に負けじと
存在をしめしています。

農ん喜村の周辺 どこの田んぼも土手につくほど頭を垂れ

いまかいまかと稲刈りを待っているようです。

このところ雨ばかり降っているので、田んぼの水はとうに、はらいましたが

田んぼがせいせい乾いてくれるか心配です。

今年の稲刈りは大変かもしれません。

コスモスが咲いています。
IMG_0866.JPG
posted by がんばっている人 at 09:41| Comment(0) | 日記

2016年09月01日

音もなく風立つ二百十日かな

8月31日信濃毎日新聞に掲載されていた一句です
 立春から数えて二百十日。田んぼの稲が結実する大事な時期である
 と、書かれていました。 
 お百姓さんは、この時期にある台風に耐えられる稲やりんごなど
 農作物を作る為に、水やりや肥料を工夫して順調に育ってくれることを
 祈っています。
 でも、土砂災害・水難・地震 
 自然の恐ろしさがテレビに放映されている毎日です。


 〜農ん喜村周辺の田んぼでは、稲が穂を垂れ
  黄金色に色ずく日を待ちわびています。〜
 
 

posted by がんばっている人 at 13:35| Comment(0) | 日記

2016年08月04日

雷や雨で天候不順が続いています〜

本日の直売出荷の様子です

りんご(夏あかり)夏いちご みょうが 朝鮮人参 漬け瓜

しそ ズッキーニ ブルーベリー モロッコいんげん

コリンキー なす きゅうり トマト とうもろこし(バイカラーコーン)IMG_0863.JPG

posted by がんばっている人 at 10:14| Comment(0) | 日記